この方法で残りパンの一枚事に千円を稼ぎ、環境を救えます!

Janet Gao
4 min readSep 4, 2020

知っていますか?世界で毎年人間が消費する為に作られる食品の約3分の1(約13億トン)が失われたり、無駄になったりすることを。これは世界で飢えている8億人余りの人々に必要な食品の4倍の量になります。

さらに、食料の損失は、水、土地、エネルギー、資本、労働力などの資源の浪費であり、避けられる行為なのです。また、地球に大きな影響を与え、温室効果ガスの排出と気候変動の4分の1を引き起こしています。これは、人類が生存のために依存しているサンゴ礁や哺乳類、鳥、昆虫、魚、爬虫類の生物多様性の喪失につながっています。

食品廃棄物は、食品の生産と流通におけるシステム障害の1つです。これらは、日付表示の誤りから、完全に新鮮な食品の処分に至る見栄の基準にまで及びます。つまり、果物、野菜、その他の商品は、栄養価ではなく外観のために拒否されているのです。

コロナウィルスのパンデミックは、リスクと非効率に対する現在の経済システムの脆弱性を浮き彫りにし、回復力のための古い方法を再考するように挑戦しています。「いつも通りのビジネス」は、地球上での成功した持続可能な生活を保証するために必要な進歩をもたらしません。グローバル化された商品システムにより、多くの場合、地元の生産者とのつながりが失われています。私たちは料理の旅を大切にし、感謝する必要があります。この機会で環境に優しいビジネス慣行を学び、採用するべきです。

気候変動の世界的な課題にも注意を向ける形で危機に対応している企業の1つがクラストです[https://www.crustbrewing.com/]。クラストは持続可能性への信念を中心に構築されており、食品廃棄物の課題に独自の循環型経済解決策を提供します。循環経済とは、無駄をなくし、可能な限り物質を経済内に維持するための新しいビジネスモデルを開発することです。新鮮な余った食品はクラスト飲料やその他の製品に生まれ変わり、食品の無駄を最小限に抑えます。クラストは、社会の考えを変えて、資源を最大限に使うために前向きなメッセージで食べ物の無駄を無くすことを目指しています。

クラストの主力製品は、パンで作られたCRUSTクラフトビールです。クラストは、パン屋、ホテル、スーパーマーケット、およびその他の販売店からの余剰パンを使用することで、分解に最大25年かかる可能性のある埋め立て地になってしまうのを防ぎます。これまでに、クラストは275 kgのパンを使って、4482リットルのビールを生産することに成功しました。これは、BBCが実施した調査に基づいて約2135 kgの炭素排出量を防げたことに相当します。

カーボンフットプリントを制限するために、クラストは輸入するのではなく、地元の農家を通じて地元で調達した食材を使用しています。これにより、二酸化炭素排出量が大幅に削減され、事業が活動する各市場の環境と農家を支援します。醸造かすは栄養価の高いエナジーバーなどホットケーキミックスにアップサイクルされたり、飼料や肥料として環境に戻されます。これこそが「循環ビール」です。

現在の危機から学んだことを真剣に受け止めれば、新しい責任と社会の時代の幕開けが迫っています。人類と環境への多大な影響を考えると、食品業界の企業と消費者の両方ともなるべく早く行動するべきです。食品および飲料業界は、消費者のニーズと並んで地球のニーズを満たす方法を最もよく検討しているなかで、CRUSTは無駄な存在に代わる刺激的な選択肢があることを思い出させます。1日の終わるで冷たいビールを飲みながら環境を救える人生は良いと思いませんか?#SaveACrust

参考まで: https://www.bbc.com/future/article/20200224-how-cutting-your-food-waste-can-help-the-climate

--

--